シド×Rayflowerによるロックユニット・“fuzzy knot”(訂正)

ども!なーたんです✋

 

 

最近、とあるユニットにドハマり中でございます。

 

その名も“fuzzy knot”!!

 

 

このユニットはGt.がシドのShinjiさん、Vo.がRayflower田澤孝介さんです。

 

なんて豪華なんだ!!

 

 

私は20代なのですが、シドさん辺りが世代なんです。

シド彩冷えるアヤビエ己龍the GazettE.the Raid.ViViD…。

それこそ、Acid Black Cherryもそうですよ!

 

私と年齢が近いバンギャさんは、1度は聞いたことあるであろうV系たちだと思います(笑)

 

もうちょっと後になると、ジグザグとかもですね。

 

ちなみに私が人生で1番最初に知ったV系バンドは、“シド”なんですよ!

というのは、私のいとこが昔、バンギャ兼アニオタだったんです。

その影響で私も半強制的にアニメを見てたんですけど、よく見てたのは「鋼の錬金術師」。

 

まぁ、アニメの内容は入ってきてないけど(笑)

 

で、その時にちょうど流れてたのがシドの『嘘』だったんです。

 

記念すべき人生で初めてほんのちょっとV系に触れた瞬間!(笑)

 

よく考えたらバンギャへの道を歩むターニングポイントはシドかもしれないですね。

だって、X JAPANより先に知ったんだから(笑)

 

 

そんなシドさんと、ファンクラブに入るほど好きになってしまったRayflowerのユニットは豪華でしかありません。

 

なにより、RayflowerのドラムのSakuraさんがシドをプロデュースしていたので、なおさら感動してしまいます。

 

なのに!!

 

 

まさかの田澤さんとShinjiさん。

 

 

面識なし!!(笑)

 

 

お互いフワッとしか知らなかったようです。

 

田澤さんはShinjiさんを「シドの人」

Shinjiさんは田澤さんをWaiveの人」ぐらいの認識具合。

(田澤さんはWaiveというバンドにいました。)

 

フワッとしてるな~。

 

 

ですがこの間、fuzzy knotの緊急生配信をしていたのですが、2人とも仲良さそうでした!

 

見てて面白かったです(笑)

 

で、fuzzy knotのデビュー曲『こころさがし』バズリズム02の5月エンディングテーマで流れていたんです。

初めて見た時は2つの意味で泣きそうになりました。

 

1つ目が「メチャクチャかっこいいやん!!!」

 

2つ目が「田澤がテレビ出てるーーーー!!!」

 

この2つ。

 

まさかリアルタイムで、地上波で、田澤さんの姿を見れるとは思いませんでした(´;ω;`)

安定の迫力ある、綺麗な歌声で癒されました。

 

そして翌日、MVも解禁されていましたし、見てみたんです。

 

 

「あ、想像以上にかっこいい…」

 

 

思わずリピってしまいましたし、スクショしちゃいました(笑)

 

 

 

次は歌詞を見て聴きました。

 

 

「あ、なんだろう、泣くかも…」

 

 

田澤さんの語彙力が強くて、感動と深さを感じるんですよ。

“徒花”とか艶姿とか“歪んだビジョン”とか…。

なにその表現力!

そして、Shinjiさんのギターやメロディーがさらに世界観を作るんです。

 

何度聴いたことか…(笑)

MV👇


www.youtube.com

 

 

ちなみに、その3つの言葉の意味がこちら👇

徒花(あだばな)咲いても実を結ばないまま散る花。

艶姿(あですがた)この曲の主人公(男性)に別れを告げる女性。

歪んだビジョン女性に思いを伝えきれず、泣きじゃくる男性の姿

 

 

あまり深く考えずにユルっと聴くのも、もちろんあり!

でも、こうやって解読していくとまた聴き方や捉え方が変わりますよね。

 

 

fuzzy knotのテーマは『90年代』なんだそうで、確かに聴いた感じ少しレトロな感じでした。

で、こころさがしなのですが、感想を「#fuzzyknot」でツイートした方から抽選10名様に、サイン入りのCDをプレゼントするというキャンペーンをやっていたのですが。

そのCDが8cmCDなんですよ。

 

 

それを知ったときの感想。

 

 

 

 

8cmCDとは!?

 

 

 

8cmのCDってこと!?

 

そんなものがあるのか!?

 

 

そして画像を見たのですが、ちっさいんですね!

しかもケースが縦長(゚д゚)!

開いたところの上が歌詞!

しかも折りたためる!

 

どゆこと!?

 

これは…普通のCDデッキで聴けるのか?

 

 

ですが、fuzzy knotの配信で見た感じどうやら、聴けないらしい。

 

聴けないCDをお客様に出すfuzzy knot。

 

素晴らしいよ、そのチャレンジ精神👏

 

 

元々関係者配布用ののCDだったので、非売品のようです!

 

当たった方ラッキーですね☆

 

 

そして今度アルバムを出すそうです!

アルバム自体は普通の12㎝CD。

 

なのですが!

 

アルバムを先行予約をした方全員に、アルバムのリード曲『Joker&Joker』が収録された8cmCDをプレゼント!

 

ちなみに、Joker&Jokerはインストver.も収録されていて、サインはついていません。

 

 

聴けなくても、飾っておきたいですよね!

 

私は残念ながら金欠で買えないのですが、なんかしらのアプリで聴けることを祈ってます!

アルバムのトレーラー👇


www.youtube.com

アルバムの曲はトレーラーだけでもカッコよさや90年代さが伝わってきますね。

タイムスリップした気分♪

最近のトレンドの曲もいいですが、私的にはこういった曲のほうが染みますね。

 

『こころさがし』の曲自体は、LINE MUSICやApple Musicなどで聴けるので聴いてみてください(*‘∀‘)

 

私はこころさがし聴きすぎて、覚えてしまいました(笑)

 

家で大熱唱( ´∀` )

 

でも、田澤さんはキーが高いし、曲自体の音程が上がり下がりが難しいので、呼吸と喉の使い方が大切だと思いました。

 

勉強します。

 

 

こんなカッコいいのに、面白い二人なのでこれからfuzzy knot釘付けになっちゃうかもしれないです(*´艸`*)

 

 

では~👋